関東島原半島会 > 創立60周年記念大会 > 深江太鼓
 
深江太鼓

南島原市深江町の深江太鼓が迫力の演奏を行いました。

深江太鼓は、正長元年(1428年)当時の深江城、8代城主安富秦清氏が信州元官諏訪大神の御神札を受け、諏訪神社を建立し、その際に「諏訪太鼓」の伝授を受けたのが「深江太鼓」の起源といわれています。

※画面のスタートボタンをクリックすると動画が再生されます。