関東島原半島会 > 創立60周年記念大会 > 料理メニュー説明 総料理長 柘植末利
 
料理メニュー説明 総料理長 柘植末利

東京プリンスホテル柘植総料理長による、ふるさとの食材をふんだんに使った豪華料理メニューを説明していただきました。フレンチ、中華、日本料理、デザート類が提供され、味はもちろん、最初の予定よりも参加者が大幅に増えたにも関わらず、最後まで料理が尽きることはありませんでした。柘植総料理長ありがとうございます。

 

【柘植末利氏のご紹介】

雲仙市小浜町雲仙に生まれ
ザ・プリンス パークタワー東京 東京プリンスホテル執行役員 総料理長
日本エスコフィエ協会理事

【柘植総料理長の信条とこれからの目標】

安全で美味しい料理作り。新鮮な食材を使い素材の調和を大切にしつつ、見て楽しく食べて美味しいエレガントな料理をお客様に提供すること。また、目標としては、スタッフとの和、お客様との和、社会との和、家族の和、この4つの和を大切に、心から喜んでいただける料理作り。